いよいよ試みたタイヤペースの作用

月極パーキングに車庫入れする事例、細長い出入り口をUターンするのですが、ハンドルが
カクンと曲がってタイヤが滑る病状が出始めました。タイヤのすり減りが激しくなった
ためです。
タイヤを交換したいのは山々なのですが、金銭的に余りが無く、以前から気になっていた
タイヤ回転を試してみることにしました。頃輪、たすき掛けで交換することです。
自分タイヤやり取り店舗が近所にあり、安く行ってくれるというのでくれるというので任せてみた所、
ハンドル手直しが非常に快適になり、車庫書き入れはもとより普段の航行も非常に嬉しく
なりました。どうも前輪だけが極端に磨り減っていたようです。私の乗っている人物の
SUV車では、それほどそんな症状が現れ易いとのことでした。
これまで磨り減ったらさっそく新タイヤを4テキスト購入してやり取り、を繰り返してきましたが、今後は
すり減ったらタイヤ回転、それもすり減ったらなんとかやり取り、という感じにしようと思います。
財布の心痛もかなり軽くなりそうです。車買取査定は傷とへこみはどうするの?